アトピーノート

アトピーに効く温泉(草津温泉) - 煮川の湯

目次

[煮川温泉]

草津温泉の中で最も泉質が良いと評判
全部で18箇所の共同浴場がありますが、
すべて無料です。
共同浴場の中で煮川源泉を利用しているのは
「煮川の湯」だけです。
追記:大滝の湯でも使用されていることが確認できました。

当ページで草津には6つの源泉があると紹介しましたが
すべての源泉を引いた共同浴場を制覇するなら
ここは見逃すことはできませんね。
何と言いましても、煮川源泉は入浴感触良いですからね。
アトピー持ちだと、ある意味皮膚が敏感なのか、
わずかな差も感じ取れたような気がしました。

 

特徴

湯船は4人入れば精一杯というくらいの広さで
一緒に入った人が地元の人で、聞くと共同浴場の中で
一番熱いと聞きました。
白旗の湯も熱いと書きましたが、煮川の湯の方が熱いということですね。

湯温は49.9℃で、一番熱いわけではないですが、
湧出場所から近いために、湯が十分に冷める前に
入ることになるので熱いということのようです。
引いてるのは煮川源泉ですが、なんとすぐ横から
沸いているのですよ。

脱衣所と湯船だけの共同浴場です。
男女別になっていますので安心して入れますよ。

湯の色は無色透明。
湯口には温泉成分が濃いのか白い沈殿物がベットリ
ついていました。本物の温泉を感じます。

 

所在地


群馬県吾妻郡草津町(滝下区)

朝に清掃が行われるのですが、
その前に入れば空いていてオススメですよ。
アトピーの人からしたら、人目もできれば避けたいですし
治療目的であれば集中してリラックスして入りたいものですよね。

 

泉質


酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
泉温49.9℃
pH2.1
湧出量測定不能、泉質主義では毎分689リットル
加温無し、加水無し、消毒無し、料金無料
営業時間24時間(清掃時間有り)
知覚的試験:無色透明、硫化水素臭あり。

ナトリウム 53.3
カリウム 21.0
マグネシウム 26.5
カルシウム 71.2
鉄(Ⅱ) 16.8
マンガン 1.53
アルミニウム 58.6
水素 8.39?
計257.7mg
フッ素F 11.5
塩素 297
硫化水素 0.1
ヒドロ硫酸 172
硫酸 573
炭酸水素 0.0
炭酸 0.0
臭素 1.12
計1055mg
メタ硅 241
メタ硼 8.20
硫酸 3.87 
計253mg
遊離二酸化炭素 0.0
遊離硫化水素 2.1 
成分総計 1550mg

 

ちょっと怖い豆知識


めぐり湯は古くから禁止されているという言われがあります。
ごめんなさい、私はいっぱいはしごしましたが。
あと、3回目の入浴になるのですが、女性湯と男性湯で
なぜだか温度に差があるみたいです。
女性湯はぬるめで男性湯はあいかわらず熱っちぃとの声が
目立ってきています。女性の方は冬は心に留めておいたほうが
良いかもしれません。


合わせて読まれている記事

新着記事20

アトピーに効く温泉

アトピーの基礎知識